« セカンドカー導入 | トップページ | 筑波サーキット »

ミッションオイル交換

富士を走り始めてから幾分タッチが悪化してきた気がしたのでミッションオイルを交換してきた。
今まではディーラーにお願いしていたのだが、今回はアルチャレで世話になったGarageS.T.Mさんにて交換。

店の存在自体は以前から知っていたのだがFIAT500やA112辺りの旧イタ車専門店と思って居た事もあり、訪れたの2回目で実際の作業(って程のレベルではないけど)をお願いするのは今回が初めて。

店舗自体お世辞にも綺麗とは言えず、店の内外には中古や修理中の古いイタ車が並んでおり、作業の方は店舗前のスペースで2980円で売ってそうなガレージジャッキや加工品の専用レンチといった素人と大差ない道具での作業だったが、手際の良さは流石にプロといった感じ。
イタ車専門という特殊な店では有るももの、7年もやっていけてるって事はきちんとした仕事をやっている証拠だろうね。

オイルはAgipの80w-90で純正より若干固めらしい。
アルファに限らずFIAT系のミッションはシンクロが弱いらしく、固めのオイルの方が良いそうな。
最新モデルとはいえメカニズム的には一昔前の物だったりする訳で、この辺は正規ディーラーより詳しい事も多いんじゃないかな?

他にも色々話しをしていたのだがタイベル交換などディーラーの2/3~半額程度で出来ちゃうそうな。
値段の違いについてもディーラー工賃が高いなんて発言はなく『単に作業方法の違いだと思いますよ』の一言で片付けていた。
保証期間中はディーラーに任せるだろうが、その後の一般メンテナンスはお願いする事になりそう。

またアルチャレの方も興味を持っているお客さんも多いらしく、来年以降は結構な大所帯になりそうな予感。
俺様も次戦からはGarageS.T.M withチーム吉田様の形で参戦になる予定

|

« セカンドカー導入 | トップページ | 筑波サーキット »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミッションオイル交換:

« セカンドカー導入 | トップページ | 筑波サーキット »