« またもやタイム更新 | トップページ | SUPER GT »

プラグ

走行18000km、そろそろプラグ交換かなと。。。。。
取り説では交換サイクル10万kmとなっているが、使い方が使い方だし何より番手を変える必要があるかと・・・・・・・・

車名(グレード名)にある通りツインスパーク=ツインプラグって事で4気筒の分際でプラグが8本も使っております。
純正プラグは、メイン:BKR6EKPA サブ:PMR7A、と全く聞いた事がない品番でした。

代替え品を調べてみるとNGKはノーマル以外の設定はなく、メイン側にイリジウムの設定があるのみ。
で、DENSOの方はメイン、サブ共にイリジウムの設定が有り、番手を上げるのも問題無し。

ここで一つの疑問プラグ交換は8本同時交換が必要なのか?
ツインプラグと言うと先ず思い浮かぶのは20代の人間は知らないであろう日産のZ18&Z20。
このエンジンはメイン2回にサブ1回、って交換サイクルだった(筈)

でアルファのTSについて調べてみると点火タイミングとしては1番が点火行程の際、1番メイン&4番サブといった点火タイミングらしい。
なるほどサブの番手が高いのが納得出来た。
で肝心の仕事量となると未燃焼ガスを燃やすだけなんで、点火をしている際のダメージは然程高くないと思うのだがどうなんだろ?

DENSOでもサブの方は普通のイリジウムしか設定されてないので、メインを長寿命、サブ標準って組み合わせで大丈夫なんかな?

|

« またもやタイム更新 | トップページ | SUPER GT »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラグ:

« またもやタイム更新 | トップページ | SUPER GT »