« ( ゚д゚)<しゃこちょう | トップページ | ( ゚д゚)<ピアッツァさんの思ひ出 その3 »

( ゚д゚)<CM効果?

女性では「インサイト」人気が「プ○ウス」に迫る勢い【ハイブリッドカー徹底比較】

■「ハイブリッドカーを購入したい」8割超える

 3月に行われた「プリ○ス」と「インサイト」についての意識調査は、自分専用の自動車を保有している20代~50代の男女500名(男女各250名)の回答を集計したもの。今年4月から環境対応車購入時に10万円程度の減税措置が講じられることになっており、環境対応車の市場に注目が集まっている。

 「ハイブリッドカーに関心がある」と回答した442名に対し、「ハイブリッドカーに興味をもち始めた時期」を聞いたところ、最も多かった回答は 「2007年~2008年」で36.4%となっており、特に女性の場合、2007年から現在の間に、エコカーに興味を持った人は半数を超えている。このことから、男性だけでなく女性の間でも急速に注目が高まっていると見ることができる。

■ハイブリッドカーといえばトヨ○、しかしホンダは女性に根強い人気

 ハイブリッドカーと聞いて連想する自動車メーカーを聞いたところ(1メーカーのみ)、「ト○タ」が84.2%で、2位「ホンダ」、3位「日産」が続いている。しかし、性別で見ると女性のほうが「ホンダ」の想起率が高い点が注目される。

 ハイブリッドカーを購入したいと思う人364名に対し、ハイブリッドカーに購入想定価格帯を聞いたところ、最も多かった回答は「150万円以上~200万円未満」19.5%となり、僅差で「100万円以上~150万円未満」19.2%という結果になった。

 全回答者に、「プリウ○」と「インサイト」ではどちらが好きかをたずねたところ、 全体で見ると、「○リウス」が78.0%だったのに対し、「インサイト」は22.0%にとどまり、「プ○ウス」に軍配が上がった。しかし、ここでも女性の「インサイト」人気は高く、「プリ○ス」に迫る勢いとなっている。

詳細はコチラ

『ホンダは女性に根強い人気』なんて書いてるけど、これって単にCM効果だよね。

昨春から夏に掛けてのガソリン代高騰、昨年末からの不景気、そして流行りの環境問題。

これらがクローズアップされている時に『ハイブリッド』 『燃費が良い』 『環境に優しい』を謳うCMをバンバン流す。

そりゃ奥様はインサイトに飛び付きますよ。

特に『燃費』『環境問題』を全面に押し出したのは正解でしょ。

ト○タも、こりゃいかん!!とばかりに新型プリ○ス登場を予告した『ハイブリッドのCM』を流し出しておりますが、どう見ても単なる『ハイブリッド』のCMに終っております。

さらには改めて過去のCMを見ても『ハイブリッド』というメカニズムを全面に押し出したヲナニィCM感が強く感じられます。

もちろん『燃費』『優遇税制』を謳っておりますが『環境問題』には余り触れておらず、『単に金の掛からない車』的イメージが刷り込まれるト○タらしぃCMだなと・・・・・・・

( ゚д゚)<5月以降の エゴ買え のCMが楽しみであります

|

« ( ゚д゚)<しゃこちょう | トップページ | ( ゚д゚)<ピアッツァさんの思ひ出 その3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ( ゚д゚)<CM効果?:

« ( ゚д゚)<しゃこちょう | トップページ | ( ゚д゚)<ピアッツァさんの思ひ出 その3 »