« ( ゚д゚)<勝っちゃった | トップページ | ( ゚д゚)<付録DVD »

( ゚д゚)<げーまー

優秀ゲーマーが、リアルレーサーに!?
欧州日産「GTアカデミー」ドバイ24時間レース参戦記

不況の時期こそ、希望が、楽しみが、そして情熱が求められるのではないか?
ゲーマーをレーサーに仕立てる欧州日産の試みには、3要素すべてが詰まっている。
埋もれていた才能は開花するのか? 注目のデビューレースを追った。

Photo

( ゚д゚)<素ん晴らしい企画です

レースゲームが上手い人が実際のレースに通用するのか?という企画です。

『ゲームで運転を覚えた』とか言うお子様が、親の車に乗り回す事件も多々発生しているようですが、この企画は実際の車を運転出来る人が対象の様です。

この手のゲームが上手い人ってのは、基本的には

器用

物事を考える

動体視力が優れている

だと思ふのだが、これらの項目は車の運転にも通じます。

不器用な人ってのはやっぱり運転下手な人が多いし、スポーツ走行での上達も遅く、頑張ってもそれなりのレベルまでにしかなりませぬ。

物事を考えない奴は問題外。

どんなことでも一緒ですが、いくら才能があっても考えない奴は自分の殻を破る事は出来ません。

反対に才能はなくても考えることに拠ってある程度までは上達します。

動体視力は・・・・・これももちろん必要だな。

車の運転では『体感速度が優れている(変な表現だけど)』ってのも重要になってくるけれど、動体視力ってのも必要な条件の一つだと思ふ。

『レースゲームが上手い人間がレースで通用するのか?』

( ゚д゚)<あると思ひます

|

« ( ゚д゚)<勝っちゃった | トップページ | ( ゚д゚)<付録DVD »

走る」カテゴリの記事

コメント

各スポーツでプロのベテランが、体力的に10代、20代より落ちているにもかかわらず、一線級で働いていけてるのは、考えて居るからでしょうね。
 素直に衰えていることを認めることはあきらめとはならず、新たな模索になるのでしょう。

 プロの世界では、考えた先に、感性が有るんでしょうね。
アマチュアとの次元の違い……想像するのにも大変だと感じます。
 恥ずかしながら大学で野球をして、ノンプロを目指していたときに、プロのプレーを感じ唖然とした記憶があります。
 理屈じゃどうにもならない世界でした。。。(>_<)負けです。

 ただ、レースも含め、持久力と体力は必要になると思いますな。
車内と部屋内の環境はきっと違うと思うのです。

 

投稿: ならてぃ | 2009年3月30日 (月) 02時42分

>ならの人
流石アスリートならではの意見ですな。

プロの世界で通用する人は『若いうちから考えることが出来る人』なんでしょうね。

投稿: たのけん | 2009年3月30日 (月) 12時41分

あっ!それです。

「プロの世界で通用する人は『若いうちから考えることが出来る人」
これ痛感しています。
さらに、「考えることが必要ということに気づいた人でしょうね」
野球で言うなら「ダルビッシュ」はその類だそうです。

超高校級だった彼がプロで成功するには「考える」ってことをしたらしいです。

たのけんさんの言葉に気づかされること良くあります!

投稿: ならてぃ | 2009年3月30日 (月) 13時08分

>出ルビッシュ


( ゚д゚)<んじゃアッチも考えてのことだったのね  


投稿: たのけん | 2009年3月30日 (月) 13時45分

この記事へのコメントは終了しました。

« ( ゚д゚)<勝っちゃった | トップページ | ( ゚д゚)<付録DVD »