« ( ゚д゚)<またかよ・・・・・・・ | トップページ | ( ゚д゚)<ティレルの呪い? »

( ゚д゚)<幻の多角形コーナーリングぅぅぅぅ

お馴染みサークKサンクスミニカーコレクション、8月発売予定の第37弾は『サーキットの狼』シリーズ(らしぃ)であります!!

642

ロータス・ヨーロッパSP
YATABE・RS *注
ランチア・ストラトスGr5
ランボルギーニ・ミウラ
ランボルギーニ・カウンタック
ランボルギーニ・イオタ
BMW・3.0CSL
日産・フェアレディZ432R

ミウラ、カウンタック、BMWは既製品のカラーリング変更のみで対応可能。

ロータス、YATABE、イオタに関しては金型の小変更で対応可能?なモデルを選ぶなど、商社ならではの仕事っぷりが感じられます。

しかしながらラインナップに違和感が・・・・・・

( ゚д゚)<早瀬はどうした?

風吹のマシンが3台もラインナップされているってぇのに、ライバル早瀬左近のポルシェが有りませぬ。

73カレラRS、911ターボ共に製品化されており、シリーズへの組み入れは全く問題無いはず。

何故?

もしや既に第2弾の発売計画も?!

で、過去の商品からサーキットの狼の登場車種をピックアップしてみる。

ポルシェ・911ターボ (早瀬)
ポルシェ・カレラRS  (早瀬)
ト○タ・2000GT   (ピーターソン)
フェラーリ・308GTB  (フェラーリの女豹)
ランボルギーニ・シルエット (椿)
ランボルギーニ・ウラッコ (土方)
ディノ・246GT (沖田)
BMW・3.0CSL (京極)
マセラティ・ボラ (切替)

他にも雑魚キャラのカウンタックLP500、デイトナ、365BB、512BB等々カラーリング変更で対応が可能なモデルも多数ありますが、準主役級キャラのマシンだけも十分いけちゃう台数は確保出来ます。

*注
YATABE・RSに関してはモデルとなったディノ206コンペティオーネは発売されているものの、劇中のディノRSが架空のモデルである以上、ディノの名前は使えないんだろうな。 

|

« ( ゚д゚)<またかよ・・・・・・・ | トップページ | ( ゚д゚)<ティレルの呪い? »

玩具」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。