« ( ゚д゚)<ブサカッコイイ | トップページ | ( ゚д゚)<車検完了 »

( ゚д゚)<ブランド力

ト○タ、新型マークXの受注が目標の4倍

X

 ト○タは、10月19日に発売した新型『マークX』の、発売後1カ月の受注台数を発表した。
 
 それによると、1カ月間の受注台数は、月販目標台数3000台の4倍を超える、約1万4000台と好調な立ち上がりとなっている。

 主な購入理由は、“躍動感のある低重心スタイル”や、“エントリー価格を238万円とした価格設定”、そして『環境対応車 普及促進税制』および『環境対応車 普及促進対策費補助金』の対象車となる “リラックスセレクションの設定”などが挙げられている。
 

( ゚д゚)<やっぱり238万円なのね

発売直後の受注台数なんてどうでもいい話です

そして減税&補助金も取り合えずどうでもいいです

俺様が感じたのは238万円の偉大さ

この238万円は

238万円のアッパーミドルセダン

でなく

マークXが238万円

なわけだよ

ティアナ 256万円

アコード 270万円

アテンザ 250万円

レガシィ 278万円

キザシ 278万円

車種内での位置付けや装備、駆動方式の違いもあり直接比較は乱暴だけど、同クラス他車と比較すると、やはり238万円ってのは目を引きます

逆にアコードやノンターボ(≠NA)のレガシィ、そしてスズキの車が270万円もするのか?!って感じで御座います

仮にアコードやレガシィが238万円でも誰も驚かないと思ふ

そう、『マークX』といふブランド力があったからこその238万円なわけだな

アメ車風だったり欧州車風だったり、足がウニャウニャだったり無駄に真っ直ぐだけ速かったり、スカイラインを目指したりと、何がしたいのか判らん車だったけど、しっかりとブランド力を身に付けちゃっておりました

カローラ、クラウン、そしてマークX(マークⅡ)

ある意味、日本を代表する名車なのかも知れんな

|

« ( ゚д゚)<ブサカッコイイ | トップページ | ( ゚д゚)<車検完了 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ( ゚д゚)<ブサカッコイイ | トップページ | ( ゚д゚)<車検完了 »