« ( ゚д゚)<値上げ | トップページ | ( ゚д゚)<HANS その3 »

( ゚д゚)<HANS その2

ここ数日、HANSについてアレコレ調べております

ヘルメット&アンカー

F1、WRC、WTCC辺りに出るにはFIA公認品にメーカーでのアンカー取り付けが必要

S-GTやS耐久ならばメーカーでの取り付けは不要

はい、全く関係のない世界のお話で御座います

ちなみに某草レースで格安2輪用ヘルメット以下のレッテルを貼られた俺様ヘルメットも実はFIA公認品だったりする訳で、ラリーJAPANに出る為にはメーカーでの取り付けが必要となる訳だな

ってことで、手間さえ惜しまなければ自己取り付けでOKってことです

ちとゴツイんじゃねぇの?

と思っていたDefNder G70 HNRデバイスのアンカーだが、実はクイックリリース機構となっていることが判明

Resize1134

公認競技に出ないならコッチの方が良いのか?

シートベルト

専門用語で言ふところのハーネスだな

HANS専用の一部2インチになったモデルがあります

Sabelttopformulapro

が、大半のモデルは通常の3インチでもいけるそうです

公認期限の問題もあるだろうけど、HANS用ショルダーベルトだけの販売があっても良いんじゃないかね?

シート

実はHANS対応シートなる物が存在します

ベルトホール位置が合わないとHANSを押さえる力が分散するらしく、ハーネスの角度が適正になる様にベルトホールが上下に大きくなっております

Hansimg3

といふ訳でハーネスの取り付け角度が従来より緩くなっております

HANS非装着・水平位置から下方向へ10~45度の範囲内

HNAS装着・水平位置から下方向へ20度の範囲内

と、大きく変わっております

まぁ普通に付けときゃ問題ない筈ですが、ベルトホールと肩位置がずれている人の場合はあまり宜しくないといふことになりそうです

HANS本体

車種に拠り10~40度のモデルが存在しておりますが、実は体格に依っても変わってきてしまうらしいです

箱車の場合は20度が適正らしいのですが、胸板が薄い人などは10度の方が合うという話も目にしました

となると、汎用性の高さから考えてもDefNder G70 HNRデバイスの方が良いのかも知れんな

|

« ( ゚д゚)<値上げ | トップページ | ( ゚д゚)<HANS その3 »

レーシングギア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。