« ( ゚д゚)<日本上陸 | トップページ | ( ゚д゚)<前日練習 »

( ゚д゚)<さらば1000円高速 その2

約2年間に渡り行われた1000円高速

SUGOや鈴鹿遠征の時は確かにありがたかった

が、俺様的には休日夕方大渋滞の酷さの方が印象に残っている

富士の帰りなど今までは下道に下りれば、時間は掛かるもののスムーズに帰宅出来ていたのだが、1000円高速以降は下道や裏道までもが渋滞しておりました

道路の距離に対し車の台数が多い

これが最大の要因なのかも知れん

んだども、やはり1000円高速祭りで高速道路に増殖してきた連中の影響が多いと思ふ

車間距離は取らない(取れない)

走行車線を守らない(守れない)

一定速度で走らない(走れない)

1000円高速開始以降、↑の様な連中が増えたのは間違いない

制度廃止に拠り、1000円高速馬鹿が高速道路から撤退してくれたら非常にありがたく思ふ

これは一般ドライバーより職業ドライバーさん達の方がより一層強く感じるんじゃないかね

景気回復狙いで始まった1000円高速

廃止理由が震災復興への財源確保と謳っている以上、トータルでは通常の高速料金の方が利益が出たってことなんだと思ふのだが、一体どのくらい差が出たんだろ?

わざわざ廃止にするのだからその辺も記事にして欲しいよな

|

« ( ゚д゚)<日本上陸 | トップページ | ( ゚д゚)<前日練習 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。