« ( ゚д゚)<予定 | トップページ | ( ゚д゚)<売れちゃった »

( ゚д゚)<予習復習

サーキット走行における予習復習

予習ってのはどうなんだろ?

初めてのコースならば適当な車載動画を探し出し、コース図と照らし合わせながらコースの雰囲気を掴む程度のことはやります

まぁそんな程度

走ったことのないコースでの見知らぬ人の走りを見たところで、それが正解とは限らんわけで、あくまでもイメージを掴む程度

重要なのは復習

過去に走ったことのあるコースの場合、事前にコース図や車載映像を再チェックしたりしますが、これは予習でなく復習です

走ったことのあるコースならば他人との比較もやり易い

自身のタイム(=基準タイム)に合わせて、上手そうな人の映像を見て勉強します

んでもこれは走る前でなく、走った直後にやること

記憶が新鮮なうちにやらなければ意味はありませぬ

復習が出来てからこそ予習に繋がるのだ

自身の車載動画にしてもタイムが出なかった周、結果が悪かったレースもしっかりチェックする

上手くいった走りだけを見たところで収穫は少ない

失敗した走りと比較することにより欠点が見つかる場合もある

データロガーが無くても、エンジン音やハンドル舵角、次のギアへのシフトポイントをチェックするだけでも十分過ぎる情報は手に入る

そして比較することにより、コース攻略意外にドライバー自身の欠点も見つけられるのだ

ハイスピードからのブレーキが苦手な人は何処のコースでも同じ失敗をしている

コース幅を使い切れない人は何処のコースでもコースが余っている

ヘアピン状の回り込んだコーナーが苦手な俺様は何処のコースでも回り込んだコーナーが苦手なのだ

Resize2216

予習と復習

予習も大事だけれど、俺様は復習の方が重要だと信じております

|

« ( ゚д゚)<予定 | トップページ | ( ゚д゚)<売れちゃった »

走る」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。