« ( ゚д゚)<アルチャレ2013 関東開幕戦 その3 | トップページ | ( ゚д゚)<今シーズンの予定 »

( ゚д゚)<反省会 その1

決勝タイム

1'26.393

1'14.021

1'13.570

1'13.341

1'13.248

1'13.564

1'13.522

1'13.408

1'13.375

1'13.419

気持ち悪いくらいに揃っております

ベストタイム周とセクターベストを比較して見る

予選ベスト

1'13.226   30.111   30.278   12.877

決勝ベスト

1'13.248   29.995   30.201   13.052

仮想ベスト

1'13.002   29.994   30.201   12.807

う~ん、宜しくない

仮想ベストでも13秒台しか出ておりませぬ

更には予選ベスト周でセクターベストを出しておりませぬ

過去の筑波でのデータを見ると、実ベストと仮想ベストの差はコンマ1秒程度ながらもベスト周には2つ以上のセクターべストを出しています

『この車重じゃ無理は出来ない』

と端から諦め、無難にまとめた走りしか出来なかった結果の数字だろ

その証拠が決勝のLAPタイム

綺麗に揃った数字は一見カッコ良いが、実はちっともカッコ良くないのだ

いくら単独走行とはいえ、素人ドライバーが全開で攻めていたらコンマ3秒チョイ以内にタイムがまとまる訳がない

更にはSec1でのベストは決勝最終周に出す始末

いくら真冬とはいえ、決勝最終周にべストが出るということは、まだまだ余裕がある証拠

乗れていない

と言ふよりは

乗っていない

って感じか

走行歴が長いコースだけに走りが固まってしまっているのであろう

筑波は余裕でしょ

と言う驕りが生んだ結果だ

アルチャレ以外でも走らなきゃ駄目だな

|

« ( ゚д゚)<アルチャレ2013 関東開幕戦 その3 | トップページ | ( ゚д゚)<今シーズンの予定 »

走る」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。