« SW終了のお知らせ | トップページ | 今日のお届け物 »

安全装備

クラッシュ映像の一部

Resize4483_2

ベルトの絞め方が甘かったのか、はたまた伸びたのかは判りませんが、HANS装着にも拘らず、ここまで頭が振られています

この画像を見れば、アルチャレのドライバーブリーフィングで、競技長がしつこいくらいに言われているベルトの絞め方の重要性が判るかと思う

昨夜は両肩と右腕に若干の違和感を感じておりましたが、一夜明けた今は特に問題ありません

4点式以上のシートベルトやフルバケは、身体を保持させる目的もありますが、やはり万が一の時を考えての装備だ

理想をいえばロールケージも欲しいところだが、街乗りを兼ねた車両であれば躊躇してしまうのは仕方ない

しかしドライバー自身の安全装備であれば、普段乗りで支障をきたすことはありません

必要性は感じていても、価格面から考えて一気に揃えるのは難しいと考える人が多いのかも知れない

であれば少しずつ揃えていけば良いと思う

ベルトを買うのであれば3インチを

シートやヘルメットを新調するならばHANS対応の物を

こういった買い方をすれば、自ずと安全性の高い物を選ぶ事になる筈

素人の趣味レベルとはいえ、危険性はプロドライバーと何ら変わらないということを考えて欲しい

|

« SW終了のお知らせ | トップページ | 今日のお届け物 »

レーシングギア」カテゴリの記事

コメント

シートベルトの締め方やハンスの必要性は走行会やライセンスの講習会で取り入れて欲しいですね。

なにはともあれハンスをしていたお陰でダメージを免れられたようですね。中にはクラッシュ寸前にメット(頭を)手で押さえる強者もいますがこれは特殊事例ですからね。

いずれにせよ体に問題はなさそうとのお知らせは、ありがたいことです。
また一緒に遊んで頂けるのかはわかりませんが遊び方はレースだけではありませんので楽しみにお待ちしています。いや、そんな日が来ることを楽しみにしていますね。
ご自愛ください。

投稿: 木こり | 2014年3月23日 (日) 17時01分

>木こり様
アルチャレでは安全装備の重要性に関して相当に強く言われてますが、普通の走行会やライセンス講習ではちょっと甘い気がしますね。

レースは判りませんがスポーツ走行は続けるつもりですので、復帰まで少々お待ち下さい。

投稿: たのけん | 2014年3月23日 (日) 22時52分

この記事へのコメントは終了しました。

« SW終了のお知らせ | トップページ | 今日のお届け物 »