« GAZOOタイヤ | トップページ | 大トルク »

Sec13

アルチャレ予選でのベストタイムは17秒172

そしてSecベスト合計の仮想ベストが16秒897

更に更にロガーデータでSec13まで分割した時の仮想ベストは16秒290

最も差が大きかったのがプリウスコーナー、8秒チョイの区間で約コンマ5秒

逆に差が小さいのが最終コーナーで14秒と殆ど変わり無し

共に富士屈指の嫌らしコーナー

選択ギアやアクセルのタイミング等々、結構悩んでいるのだが、この差はなんなんだろ?

|

« GAZOOタイヤ | トップページ | 大トルク »

走る」カテゴリの記事

コメント

ここは早めに向きを変えて立ち上がり重視でやってみては? かくいう自分も苦手なんですけど(笑)でも、立ち上がり重視にいったらタイムがあがりましたよ。

投稿: ビンボーレーサー | 2014年10月 1日 (水) 19時00分

さんきゅ。

プリウスは立ち上がり重視のラインを取っている(つもり)のだけど、進入の姿勢作りが中々決まらないのよね。

最終は後続車に譲る為の大回りラインの方が早い場合もあったりと、此方も悩み所の一つです。

投稿: たのけん | 2014年10月 2日 (木) 05時53分

はい、どのコーナーも全て進入の姿勢作りで大半は決まりますからね(笑)
どこかで一緒に練習とかできれば効率良くできそうなんですがね(^^;;

投稿: ビンボーレーサー | 2014年10月 2日 (木) 07時52分

また練習走行で一緒になった時は2~3周引っ張ってね。

投稿: たのけん | 2014年10月 3日 (金) 05時04分

この記事へのコメントは終了しました。

« GAZOOタイヤ | トップページ | 大トルク »