« タイヤメモ | トップページ | 通勤燃費 »

クワイフ

キャロッセ、ヘリカルタイプのクワイフ社製LSDを販売開始

Quaife

クスコブランドで自動車用パーツの製造・販売を手がけるキャロッセは、英国のヘリカルLSDのトップメーカーであるRTクワイフエンジニアリング社の正規代理店として、クワイフ製品の販売を開始する。1月9日から開催される「東京オートサロン with NAPAC」で発表の予定だ。

 

キャロッセは30年以上にわたりプレートタイプのLSDで国内販売トップシェアを誇っているが、クワイフとグローバル市場を席巻するため、協働体制を構築することで合意。それぞれの販路を活用したマーケット戦略を展開するという。2015年はクワイフの創業50周年でもあり、キャロッセが正規代理店として日本市場での販売を開始する。

 

クワイフのATB(オートマチック・トルク・バイアッシング)LSDは、プレートタイプLSDでは難しいとされていたギヤボックス容量の小さな車両やオートマチック車などを対象に、ヘリカルギヤを用いてロックしにくい機構を実現しており、豊富な欧州車用ライナップを取り揃えている。キャロッセでは、ATBタイプLSDの欧州車用ラインナップを中心に、2月初旬からデリバリーを開始する予定だ。

ここまで引用

クワイフLSDがいよいよ正規輸入販売開始となります

今までは、一部専門店さんや個人輸入でしか入手不可だったものが、普通に購入可能となる

画像では見辛いが、適合表を見る限りアルファロメオ用の設定もあるっぽい

Cusco_quaife_02

『クワイフなら欲しいかも』

と考えていた俺様には朗報です

が、問題は価格

ゴルフ用で22万円と、ATSカーボンLSDを超えるお値段

日常使用での使い勝手を考えるとクワイフ以外の選択肢はないのだが、このお値段は少々厳しいだろ

サーキットでの走行性能を考えれば間違い無くクラッチ式の方が上だ

トレノやMR2でOPT装着していたのは、3万円(だったと思ふ)という金額が大きな理由のひとつ

クラッチ式以上の金額を出してまで導入することに納得出来るのだろうか?

入れたは良いが

『この程度ならばクラッチ式を入れておけば良かった』

と思ふに違いない

選択肢が増えたら増えたで、悩みも増えるということか

|

« タイヤメモ | トップページ | 通勤燃費 »

パーツ」カテゴリの記事

コメント

ネット通販ショップ

ブランドコピー品の大SALE--ネット通販ショップ

当店はブランドコピーのスーパーコピー品通販専門店です。
商品は全てよい材料と優れた品質で作ります!
ヴィトンスーパーコピー、シャネルコピー、
スーパーコピーバッグ、ブランド財布 コピー、
時計スーパーコピーなど人気ブランド品が豊富に取り揃えています。
品質保証&届け保証します!
どうぞご安心にご利用ください。
シャネル スーパーコピー ポーチ zozo https://www.ginza24.com/product/detail/6476.htm

投稿: シャネル スーパーコピー ポーチ zozo | 2021年3月24日 (水) 21時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« タイヤメモ | トップページ | 通勤燃費 »