« 本年度一発目 | トップページ | ちょっと可哀想かも »

お気に入り

半ば勢いで購入したR2だが、相当に気に入ってしまった模様

Subaru_r2_07

仕事帰りなど、駐車場に止まっている俺様R2を見ると無意識ににやけてしまう

うん、我ながら気持ち悪い

彼此30年近く車に乗って来た訳だが、車選び基準の大半は走行性能重視となっていた

デザインや雰囲気で選んだのはピアッツァと147(1.6TS)くらいなのだが、2台ともデビュー当時から気になっており、数年間(十数年間)の想いの後にようやく手に入れた、ある意味別格の車だ

対してR2などは、発売から10年以上経過していながらも全く意識したことなどなく『R2なのでR2』というCMと、後に追加されたR1くらいしか記憶ない

そんな車にも拘らず、すっかり夢中になってしまっている

丸っこいデザイン、落ち着いた感じのボディカラー、ベージュ色内装、そしてインパネシフトのAT、等々、今までとは全く違った基準からの車選び

俺様も大人になったな

メカニカルな部分においても、46psのSOHCエンジンとCVTの組み合わせと面白くも何ともない組み合わせ

しかしながら、ちょっと気になる箇所がある

リアバンパーの奥に見えるラテラルリンク

Subaru_r2_10_2

はい、スバヲタ代絶賛の4輪独立懸架です

しかも、それなりの長さを持っており、MR2辺りのスットコドッコイストラットとは大違い

一世代前の高級ミニバン様と違い、弧を描きながら動くリアタイヤ

自分じゃ見られないけれど、想像しただけで嬉しくなってしまう

うん、やはりクルマ馬鹿だわ

|

« 本年度一発目 | トップページ | ちょっと可哀想かも »

スバヲタ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。