« 修ちゃん大勝利?! | トップページ | ARC2015 関東第4戦 その1 »

にらめっこ

車載映像とGPSロガーデータの確認中

運転手の問題は置いておいて、車両的に気になるのが最高速度の違い

遅いことには変わりはないのだが、アルチャレ枠では185km/h出ていた最高速度が、最終スポーツ走行枠では181km/hしか出ていないのだ

映像で確認すると、4速に入る地点は大きく変わらないのだが、5速に入る地点がグリッド6列分くらい遅くなっている

富士発表のデータでは、気温、湿度共にスポーツ走行枠の時の方がコンディションは良かった筈

スリップの影響?とも考えたのだが、レース中にそこまで前車に近付いた場面も無い

そしてスポーツ走行枠では走行時間後半の方が伸びが悪く感じ、吸気温度の影響かとも思っていたのだが、ロガーデータでは殆ど差が見られない

う~ん、何か色々と面倒臭そうだな

|

« 修ちゃん大勝利?! | トップページ | ARC2015 関東第4戦 その1 »

走る」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。