« 大ききゃ良いってもんじゃないだろ | トップページ | 勘ぐらずにはいられない »

CVTフルード交換

CVTフルード?

CVTオイル?

潤滑と伝達の両方を請け負っている場合はどっちなんだろ?

まぁどっちでもいいのだが、3万5千kmを越えたR2のCVTフルードを交換して(もらって)みた

交換量の方は、軽自動車の場合通常は6L、やる人だと10Lということで今回(次回があるのかは不明)は間を取って8Lとしてみた

うん、日本人だな

レベルゲージから抜ける量は1回で0.8Lということで、都合10回の希釈作業

151025_173501

最初と最後のフルードの色を確認させてもらったのだが、交換後はかなり綺麗になっておりました

で、運転しての感想は◎

アクセル踏み始めの反応が良く、加速もスムーズで非常に乗り易い

オイルとしてみれば4万km毎の交換でも良いのだろうが、フルードと考えるともっと早めの方が良いかも知れんな

|

« 大ききゃ良いってもんじゃないだろ | トップページ | 勘ぐらずにはいられない »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。