« ちょっと残念 | トップページ | これが本来の姿なのでは? »

無縁のお話

4月から次世代車を買わないと大増税!? 改訂されるエコカー減税の実態

詳細はリンク先参照

何が何だかさっぱり判りません。

メーカーと国が協力し、新車を売りたいが為の政策である事くらいは理解しておりますが、内容については全く興味がありませぬ。

はっきり言えば、減税や補助金目当てでの車選びということが全く理解出来ませぬ。

道具としての車選びであれば車両価格はもちろん、税金面も考慮するのは当たり前。

しかしながら、そういった考えの人達が車両入替時期なら未だしも、単に目先の餌に釣られ無駄な金の使い方をするとは思えない。

まぁ騒ぐのは何時もの流行物好きの連中だけだろ。

今は環境性能を理由に燃費とか言う数字で判断しているが、その内、衝突被害軽減ブレーキ(≠自動ブレーキ)や運転支援システム(≠自動運転システム)を謳った内容のものも出て来るんだろうな。

|

« ちょっと残念 | トップページ | これが本来の姿なのでは? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。