« 個人情報漏洩 | トップページ | サービスキャンペーンのお知らせ »

終戦? 撤退?

昨日の日記に関係者からのコメントが入っておりますが、今シーズン(開幕戦)の86/BRZレース承認タイヤが発表されました。

Gazoo_tire_2018

NewモデルはクラブマンクラスのBS RE-12Dのみ、後は昨年同様・・・・・・ぃゃ何かもの凄い違和感が

DLは両クラス共に昨年のプロクラス用であった旧モデルのβ02に統一

反対にYHはクラブマン用のA052が両クラスに

そしてGYはDLと同じ住友製ながらもプロアマで別銘柄となっている

はて?何があったんだろ?

誤植じゃね?

と思っているところに、同様に疑問を感じた某氏から連絡が入ったのだが、レース経験者的には公式通知の誤りは考え難いとのこと

さて、何があったのだろ?

β02をクラブマン承認とするならば、同一品であるGYのV-SPECが使えないのは変

そして何よりもNewスペックとなったばかりのA08Bが早くも消えてしまうとは

う~ん、何だろ

あまり考えたくはないのだが、BSを除く3ブランド(2メーカー)の動向から考える限りでは、この過激なタイヤ戦争からの撤退なのかも知れない

プロクラスの横浜&住友系ドライバーの動向が気になる

|

« 個人情報漏洩 | トップページ | サービスキャンペーンのお知らせ »

レース」カテゴリの記事

コメント

いっそ4メーカーのタイヤを1本ずつ履く事。
1シーズン交換不可とする。
ってなコントロールをしけば良いのにね。
参戦コストも下がるし、各メーカーのメンツも立つ。

立たないか(爆)

投稿: 東次 | 2018年2月28日 (水) 01時39分

某トーヨータイヤはスペアタイヤで宜しいでしょうか?

投稿: たのけん | 2018年2月28日 (水) 22時20分

この記事へのコメントは終了しました。

« 個人情報漏洩 | トップページ | サービスキャンペーンのお知らせ »