« 流行もの | トップページ | お絵描き最優先 »

本気と雰囲気

スズキ 新型ジムニー vs スズキ ハスラー どっちが買い!?徹底比較

Jimny_hustler

人気の高いSUVは、オフロード派とシティ派に分けられる。オフロード派は悪路の走破力を優先して開発され、耐久性の高いプラットフォームと足まわりを備える。後輪駆動をベースにした4WDシステムを搭載して、駆動力を高める副変速機を採用することが多い。

そしてスズキは、オフロード派とシティ派のSUVを、軽自動車のサイズで両方ともにそろえる貴重なメーカーとなっている。オフロード派には、2018年7月に20年ぶりのフルモデルチェンジを受けた新型ジムニーがある。シティ派は2014年1月に発売された(発表は2013年12月)ハスラーだ。後者のプラットフォームは先代ワゴンRと共通で、シートの配列、シートアレンジなども踏襲されている。

ここまで引用

巷で大人気のジムニーさん

先代の丸っこいフォルムから一転し、初代・2代目に通ずる角ばったフォルムが逆に新鮮さを醸し出している

そして肝心の中身は初代から引き継がれる本格オフローダー

で、気になったのがハスラーの存在

もちろん走行性能云々を比較するのはナンセンスだが、雰囲気という面で見れば有りかも知れない

もしかしたらジムニーがここまで本気になれたのはハスラーの存在があったからこそではなかろうかと

反対にジムニーを本気で作りたいが為に雰囲気仕様のハスラーを作ったのかも知れないな

|

« 流行もの | トップページ | お絵描き最優先 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。