« 台風一過 | トップページ | カタナ »

不人気車

一部マニア間では話題になっているものの、一般的には全く浸透していないと思われる現行型のジュリアさん

Alfaromeogiuliasuper

中古車は幾らくらいなんだろ?と中古車サイトを覗いてみると最安値は200万円からという謎の価格帯

調べてみると200~300万円台は旧型モデルで、現行型(と呼ぶと怒られそうだけど)の最安値は試乗車上がりの個体が400万円弱

新車でも400万円チョイじゃなかったっけ?と調べてみると、400万円のは受注生産という名の客寄せパンダ的グレードで、通常モデルではジュリアスーパーの548万円が最安値となっている

Alfaromeogiuliasuper_2

試乗車上がりとはいえ、1年落ちの個体が150万円も安く買えちゃうのか

この分ならば初回車検前の乗り換えで200万円台の個体も出て来るのも時間の問題か

新車で買うのは全く悩まないが、↑の様な価格帯ならば考えてもいいかな?

ぃゃ考えるだけな

実際問題、古いアルファロメオには余り興味を持たない俺様ですらジュリアスーパーというとイメージするのはコッチだもんな

1970_alfa_romeo_giulia_super

出来の良し悪しはもちろんだけど、こういったリバイバル(名前再使用)モデルが下手糞過ぎ

こういった車名は使い続けるからこその意味がある訳で、過去の栄光をもう一度的なネーミングの安売りは最も駄目なやり方

こういっちゃ何だけど、FCAはルノーグループを見習うべきだろ

親会社の商品ラインナップ、そして子会社の宣伝偽術があればあと3割くらいは売れるんじゃないかな

|

« 台風一過 | トップページ | カタナ »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。