« 水平対向12気筒 | トップページ | ディーゼル縮小計画 »

自作PU

英マクラーレン、史上最速391km/hを超えるハイパーGT「Speedtail」登場を予告

 英マクラーレン・オートモーティブは、マクラーレン市販車史上最速のHyper-GTと位置づける「Speedtail」を10月26日13時(現地時間)に公開する。同社Webサイトでは、その一部の写真を公開して登場を予告した。

 Speedtailは、ガソリンエンジンとエレクトリックハイブリッド・パワートレーンを採用することで最高出力1000PSを達成。伝説のマクラーレン F1ロードカーの最高速である391km/h(243mph)を超えることが可能という。

ここまで引用

こんな凄いPUが作れるならばF1も自前でやれば良いんじゃないの?

|

« 水平対向12気筒 | トップページ | ディーゼル縮小計画 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。